ユアンスカルプシャンプーがお気に入り!

スポンサーリンク

ユアンスカルプシャンプーががいいです。もう7年くらい使っています。以前はロフトや難波パークスなどをショッピングしていたらユアンの催事に出会い適当に買っていたのですが地方に引っ越したら店舗で買うことができなりました。そこでアマゾンで買います。

 名前がユアンスカルプシャンプーですから、スカルプ、つまり、地肌のことも考慮されたシャンプーだと思います。

種類はたくさんあってしっとり系からさっぱり系まであります。わたしはしっとり系のソウキッカセンブリを使いますが今はセンブリが合います。

もっともしっとり系です。基本リンスはしないし、シャンプーは毎日か一日置きにするので、センブリで合います。若くて脂性肌の方は他のさっぱり系がいいでしょう。一つ手前のしっとり系はソウキッカです。

 

 

 

ユアンのスカルプシャンプーは全部で7種類あり、トリートメントは2種類あります。コンディショナーも2種類あります。

コンディショナーとヘアトリートメントの違いはトリートメントの方が髪の内部に浸透して髪質を補修する感じがします。

 

この間ユアンスカルプシャンプーが切れたので、行きつけの美容室でポイントがたまり、シャンプーをいただきました。値段はまあ、高めのものでしたが、指先の腹と衿足がかぶれたのです。はじめ台所洗剤かな?と思ったのですが手袋をしているし何だろうと思っていたら、変えたのはシャンプーだけだと気付いたのです。

 

今までも2回か3回くらい使ったのではカブレないのに2週間くらい使い続けるとカブレることはありました。以外と高級シャンプーはカブレることがあるのです。安いのがいいという意味ではありませんが。高くても自分には合わないのはあるのです。

安いシャンプーの場合は、カブレないけれど、髪も地肌もパサパサ荒れることはよくあります。

シャンプーは何がいいのかは、自分に合う、安いものは化学物質が入っていたり、石油系だったりするので、無添加で原料がよさそうな刺激の少なそうなのを買います。

 

あとは使ってみて、地肌に刺激がなく、荒れなくて髪にもいい感じなのか確かめます。ですがシャンプー剤だけでなく食べ物も関係ありますね?頭皮や髪にはお魚や質の良い油も必要だと感じます。

 

シャンプーは頭皮を洗い、髪を保護するの役目!

髪の汚れはシャワーのお湯でほぼ落ちます。だからシャンプー剤の役目は髪を洗うというより、頭皮を洗い整え、髪を保護するのが役目だと思いませんか?

だから強力な洗浄剤は必要ありません。頭皮は新陳代謝が激しいので毛穴に汚れは詰まっていますからこの脂と汚れが混じったものを洗い、頭皮には刺激は強過ぎなくて、髪には保護する成分があるといいと思います。

リンスは髪だけでなく頭皮に付着するのでわたしは使いません。それでも髪につやはあります。シャンプーがよくて食べ物バランスがまあいいと髪につやはあります。

 

だから髪につやがなければ、栄養バランスを考え直した方がいいですね?お菓子や糖質をとり過ぎていないか?体が乾かないネバネバ食品や発酵食品を食べているか?

納豆、甘酒、みそ汁、糠漬け、山芋、とろろ芋、オクラや質の良い油、は効果ありますよ、天然の鮭も効果がわかります。

 

それに、洗う時、すすぐ時のお湯はぬるま湯がいいです。熱めのお湯は頭皮から脂をとり過ぎて髪に栄養が行きにくくなりますし、髪からも奪います。

髪は死んでいると言いますがわたしは少し意味が違うと思います、髪も爪も切っても痛くないけど死んではいません。なぜなら食べ物が変わると、爪も髪も変わりますから。