北海道 カニお取り寄せで失敗しないために!

スポンサーリンク

f:id:cy03:20171125150006j:plain

カニがおいしい季節になりましたね?カニは、お取りよせがおいしいです。価格も質の割にはリーズナブルです。

スーパーで買ってもカニと鮭は高いしおいしいものにほぼ当たりません。デパートではおいしいものもありますが。

友達とランチやディナーに行ってもカニを食べに行くことはないですね。カニは北海道からお取り寄せするか、城崎あたりに旅行がてら食べに行きます。

 

カニお取り寄せ、こだわるべきポイントは?

カニは普段気軽に食べるほどでもないのでどこで買う?何を買う?と迷いますよね?

私の場合はズワイ茹で冷凍に決めています。おいしいし簡単だからです。食べ方は、そのままか、ちらし寿司、酢の物に決まっているからです。こだわるのは、無添加、国内加工、訳なし、です。

生モノの訳ありって味も訳ありの場合が多いのです。たまたま正規品のカニを箱詰め途中に脚が折れた、などの訳ありはお得なのですが、訳ありを集めて売っている場合は避けた方がいいです、おいしくないですから。

 

カニお取り寄せは北海道からです。旅行に行って買ったり食べたりした経験からです。ネット通販が多いので選べるし。口コミ情報も得られますから。

カニは養殖はしていないのですべて天然ですが、加工方法によっては防腐剤を使用している蟹もあります。

 

なので買うものを決めてから、原料のところを見ます。無添加だと、カニ名、塩くらいですがここに化学名があると買いません。他のを探します。

尚、無添加と表示がある場合もない場合もありますが、原料のところで確かめてください。買う予定のカニをクリックしてずっとスクロールしていくと、その蟹の詳細が書かれています。

加熱すれば大丈夫です、と書かれていますがわたしはこだわります。 酸化防止剤(V.C)、亜硫酸塩、亜硫酸Na、エルソルビン酸Naなどが使われています。

 

蟹お取り寄せランキングは参考になるの?

はじめてかにのお取り寄せをする場合は、おいしいカニ、おいしいズワイ蟹、ずわい蟹おすすめ、などと検索していました。

そしてカニお取り寄せランキングなど見ても、『結局どれがおすすめ?』と、わからなくなったものでした。


カニお取り寄せ 口コミもいくらかは参考になります。カニお取り寄せおすすめも、蟹お取り寄せ 人気も参考にはなっても好みがいちばんですから。ズワイの肩脚だけか丸ごとか決めて、どのくらいの量が決めていくと決まってきます。

 

大事なのは、ズワイが好きか?たらばが好きか?全品種食べて見たいか?と、どうやって食べるか?です。皮むきの手間を省きたいならポーションにするとか。

鍋ものにするなら、ズワイ蟹の方が合うし、生の方がいいですね。生または生冷凍ですね。茹でたものはさらに茹でると味が落ちるし、出汁も生の方がよく出ます。

 

結局、カニお取り寄せランキングは決め難いものですし順位はあまり参考になりませんが、人気店の中から選ぶのは楽ですね。

 

ズワイ蟹、タラバ蟹、毛蟹はすごく違う!

f:id:cy03:20171125150410j:plain

写真は上から、タラバ蟹、毛蟹、ズワイ蟹、右は花咲ガニ

 

  • ズワイ蟹は上品な甘みがあり、カニミソもおいしいです。
  • タラバガニは食べ応えがありますが、カニミソは食べられません。
  • 毛蟹は少し食べるのが面倒ですが、カニ身もカニみそもおいしいです。
  • 花咲蟹はタラバ蟹同じヤドカリの仲間ですが味が濃いのが特徴。

ズワイ蟹は、 十脚目ケセンガニ科。毛蟹は、カニ下目クリガニ科の蟹です。

タラバ蟹・花咲ガニはヤドカリ下目タラバガニ科。

このような分類ですので、ズワイと毛蟹タラバ蟹と花咲ガニは味にも似たところがあります。食べやすいのはズワイ蟹とタラバ蟹ですね。

毛蟹は小さいし、花咲ガニが甲羅や皮にトゲがありますから扱いにくいです。

 

こちらも参照⇒かにお取り寄せ