記事を発注も受注もできる、マッチングサービス

スポンサーリンク

 

ヤフーオークションで売ってみた

ネットで収入を得る方法はいろいろありますが、かんたんではありません。

いままででいちばん簡単だと思ったのは要らないものをオークションで売ることでした。要らないのだから売れてうれしいだけです。

 

買い物好きですが、たくさん所有するのは嫌いなので売るものはたくさんできるのです。人にあげるのはさらにお金がかかります。送るついでに他にも何か入れたり気を使います。だからオークションで売る方がいいのです。

 

楽天やアマゾンは微々たるもの、ただ自分でよく買うのでついでにアフィリエイトも貼ってみた、レベルです。

ですが真剣に仕事として向き合えばかんたんではないけれど受験よりはかんたん、リアルに、カフェや何かの会社を興すことに比べれば、成功する可能性はずっと大きいと思います。

 

塾や商材やツールも結構経費はかかりますし、結果が出せるようになるのもかんたんではないです。

しかし、家から出ないで、雇われもしないで、お金を稼ぐこともできる方法があるということは、なかなか素敵なことだとも思います。

その手始めに経験としてオークションで売って見た、というのはいろいろ学べました。でもいらないモノを売るのは趣味に近いです。

 

クラウドワークスに登録

ネットで仕事をする、経験としては、クラウドワークスに登録し、受注してみる、ことも始めやすいひとつだと思います。

確実に収入につなげやすいし、学べるし、こんど自分が発注者側になってアフィリエイトをする場合にも役立ちます。

自分の専門分野がアフィリエイトに向いていない場合もあります。アフィリエイトに向いていそうな分野は自分が苦手な分野の場合が多いのです。

 

クラウドワークス は受注者として記事を書くことも、自分が苦手だけどアフィリエイトに参加したい場合もよいと思います。

日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト! エンジニア・デザイナー・ライターが中心で、会員登録と発注手数料が一切無料ということですが、受注も発注も記事書きやサイトのデザインや作成依頼がやりやすいと思います。

まずは、登録して使い方に慣れてみたいです。

 

 サグーワークスに記事発注してみる

アフィリエイトを仕事にしようと思うと自分で書ける記事が限られます。そういう時に専門家に記事依頼したい場合にはサグーワークスが利用しやすいと思います。

日本最大級の記事作成サービス【サグーワークス】

 

記事を書くことを仕事にしたい場合は、こちら。

専門分野があって記事を書きたい場合は、サグーワークスのプラチナテストを受けてみるのもよいかと思います。

Webライターで30万稼ぐならサグーワークスのプラチナライター