完全無添加になった、【然(しかり)よかせっけん】を使ってみる。

スポンサーリンク

 

f:id:cy03:20180516170240j:plain

つかってみんしゃいよかせっけんがリニューアル

無添加になり、【然 よかせっけん】になったのです。シカリと読みます。

以前使ったことはあるのですが、無添加ではなかったので、その後、無添加の石鹸洗顔にこだわり洗顔料ジプシーしていました。

 

かりんせっけん、あきゅらいず美容品、シルク石鹸、シャラン洗顔フォーム、まかないこすめ、海のしずく、ミヨシの泡の洗顔せっけん、など。価格も低価格~高価格まで。

まかないこすめの化粧水はよかったけど、石鹸は目にとてもしみたし、くずれやすかったです。あきゅらいずも無添加ではなく、くずれやすく、可も不可もなくでした。

 

価格があまりにも違うので比較も難しいですが、安いミヨシも悪くないです。シャラン洗顔フォームは肌にトラブルがあっても使えたけれど高いです。

その点、然 よかせっけんは、無添加で価格は普通。

 

然(しかり)よかせっけん

無添加石鹸も多くなった今なぜもう一度、然 よかっせっけんを試して見たいのか?

  • 完全無添加になったし、カリ石鹸でもある。
  • 火山灰の微粒子を含む細かな泡が、毛穴の汚れや古い角質を包み込んで落とす。
  • ローヤルゼリー、アロエベラエキスなどの天然成分配合。
  • 牛脂を使っていない。 
  • 1,944円(税込) 【3本以上で送料無料!】
  • 定期購買の縛りがない買い方も、定期購買もどちらも可能なこと。

メリットはこんなところです。

汚れ落ちはいいけれど、肌にやわらかく角質落とし過ぎにもならないし、無添加で美肌成分もあってつっぱらないからです。

 

安い無添加石鹸では牛脂を使っていることが多いのですが、牛脂は肌に残りやすく、これを落とすために何回もゆすぐと肌がシワ、タルミの原因になるのです。

ステアリン酸は種類があるのですが、石鹸の場合、牛脂であることが多いです。気になるので電話で確かめたところ、よかせっけんのステアリン酸はヤシ油でした。

 

石鹸の洗顔料は苛性ソーダか苛性カリのどちらかが使われるのですが、苛性カリの方が太陽に当たった時色黒の原因にならないということで今は苛性カリの方を選んでいます。

 

 くわしくはよかせっけん

 

 毛穴をすっきりし、ごしごしこすらなくても、毛穴より小さい超微細のパウダー泡がよごれに密着し吸い取ってくれるので、黒ずみ毛穴や皮脂毛穴になりやすい方にもよいと思います。

わたしは洗顔は、しっかり汚れは落としたいし、適度に古い角質も落としたいけれど若くないので落とし過ぎも避けたいのです。

わたしは送料無料、定期購入の縛りなし、代引き手数料はあり、受け取り日指定でネット注文しました。受け取り日は5月23日。

今使っているのが終わりそうなのでちょうどいいです。

海のしずく⇒ミヨシの無添加⇒然 よかせっけんとジプシーです。

着くのが楽しみです。