手の洗剤負けや手湿疹を早く治すには?

スポンサーリンク

手がきれいな人ってあこがれますね?清潔感があって素敵です。顔はメイクも出来ますが手は年齢も生活スタイルも見えてしまいます。

f:id:cy03:20171128125518j:plain

手荒れの洗剤負けは洗剤を変えることから!

家事は水仕事が多いし手を洗ってばかりです。これが結構手が荒れますね?指の腹が少し荒れたかな?と思った時、食器洗いを手袋でするとたいてい良くなります。

ですが手湿疹にまでなるとなかなか治りません。

 

まずはキツイ合成洗剤をやめて無添加食器洗いせっけんに変えましょう。

しかし、お湯も水も手荒れにつながります。お湯は手の脂を落とし過ぎるのでお湯を使うこと止めている人もいます。知り合いの美容師さんも仕事柄手が荒れやすいので普段は冬でもお湯は使わないそうです。

合成洗剤は食器についてしっかり洗い流せていないことは多いのです。その意味でも手袋をしても使わない方がいいのです。

 

家事のすべてを手袋を使い分て手荒れ防止対策を!

知り合いの縫製工場の奥さんは50代なのに手は20代の家事をしないOLのようにきれいな人がいます。掃除、洗濯、食器洗い、野菜洗いすべてに手袋を使い分けるのだそうです。

大家族の家事のすべてを一人でやっているのに!驚きです。

 

普通すべて手袋して手を守りたいと思っても手タレでもなければ続かないものですがこの奥さんにはしなけれならない理由があったのです。

衣服を縫うのが仕事なので生地の繊維が手にひっかかりキズつくのを避けるためなのです。製品にキズがつけば得意先に弁明のしようがありませんからね。

だからたいてい、手きれいですね?!と驚かれるそうです。

 

水を使わない掃除機やはたきを使う時も綿の白い手袋をするだけでも手の荒れ方は違いますし、水洗いの回数も減らせますから効果はあります。

 

たいていの家事に手袋は出来ますが、野菜の最終洗いの段階から調理までは難しいと思っていましたが、今は箱入りの使い捨て手袋があるので便利です。

看護師さんが使うあの薄い手袋です。ひと箱に100枚入っているので毎日3枚使っても1カ月あります。たいていのドラッグストアにありますね。

 

手荒れ防止にハンドクリームは効果大!

わたしは顔のスキンケアはしませんが、手にハンドクリームは使います。効果があるからです。手に栄養を与えるためではなく保護するためです。

 

以前、手湿疹になって皮膚科に行くと、菌の特定は難しい、50種類以上あるので、と言われました。原因ははっきりわからないけれど、水、紙、お金、布などをよく触る仕事の人がなりやすいとのこと。

 

手湿疹を早く治す方法は

  • 徹底して水を使わない
  • 家事はすべて手袋をする
  • ハンドクリームを一日に何度も塗る

水を直に触りながらハンドクリームをつけてもなかなか治りません。手袋をして徹底して水もお湯もさわらないことです。

 

必要最低限まで水を使うことを減らし、水を使ったらハンドクリームを塗ります。どんなハンドクリームでも効果があるので、好きなものでいいです。

わたしはべたつきが少なくて匂のないものを選びます。