つゆ草は凛としてきれいですが生けるのは無理。

スポンサーリンク

つゆ草は絵になる雑草です。花言葉は尊敬。そういえば花が尊敬の尊の字に姿が似ています。陶器のコーヒーカップやお皿に描かれたりもします。

その形から田舎ではカマ草と呼ばれていました。農機具の鎌に似ているから。

 

春から秋まで長く咲いています。9月8日の今も線路のそばの川べりに咲いています。お家で楽しもうと切ると花弁が落ちてしまうのでその場で楽しみます。

 

わたしもペンでスケッチしました。修正が効かないので覚悟してサッと描きます。後で透明水彩で色をつけました。

 

f:id:cy03:20170908174340j:plain

つゆ草にかぎらず雑草は見ると地味ですが、水彩で描く映えます。相性ですね。この小さな花弁でも草木染めで青く染めることもできます。

畑では増えやすく枯れにくいのでやっかいものでもあります。

まだまだ10月も咲いているでしょう。

 

絵を描いて見たい方へ

 自信はないけれど初歩から学びたい方に向いている講座です。他の講座と違うところは、初歩の一歩手前がわからない?を教えていることです。今まで書かれていなかった、そこがわからない?を解決できます。

初心者でもいきなり上手に描ける、プロ直伝!水彩画講座