国産21穀米と無添加ジャムを買う

スポンサーリンク

f:id:cy03:20180407105526j:plain

ひとり暮らしだと品目数がどうしても少なくなりがちです。そういう場合、主食のご飯でも白米ではなく6分から7分搗きにして雑穀を混ぜるとかなりいろいろな栄養を補うことができるのでおすすめです。

雑穀は好き嫌いがありますが、幸いにも肉嫌いなわたしは野菜には嫌いなものはなく雑穀も好きなので助かっていますが嫌いな方は、おかずでバランスよくするといいですね?

 

スーパーで買うと雑穀は高価なので、わたしは通販で買います。気をつけるのは国産か?です。主食は国産を食べたいです。

住んでいる近くの土地に出来る作物の方が体に合うし、農薬や肥料も気になるし、輸入による防腐剤などがさらに加わるのを避けたいからです。

小さい時お米に比べ雑穀はとても安いものだったことを知っているから今みたいに高いのはちょっともったいないのです。

 

小袋分けは高くつくのでわたしはこれ

  ↓↓↓

国産二十一雑穀米 500g

冷蔵庫で保管します。お米を洗って、一合のお米に大さじ1杯から2杯加えて普通に炊きます。カレーにも合います。

玄米の黒米や大豆も入っているので無意識によく噛むのもよい習慣になります。雑穀があることと、よく噛むことでさらに血糖値がゆっくり上がるのです。

そして副菜がさらに薄味になります。濃い味が合わないのですね。

 

以前は玄米が主食として最高と思っていたのですが、玄米はミネラルが多いけれど持っているミネラルも根こそぎ排出してしまう、というのが気になるのです。

芽に含まれるフィチンという毒は、しっかり浸水させたり、胚芽させることで失くすことができるので解決済みなのですが。

 

ついでに訳ありのジャムも注文しました。お魚関係は訳ありは失敗しますが、賞味期限が近いだけで半額で無添加ジャムを買えるのはお得!と思います。

 さわやかレモンを注文しました。140gで、900円の定価が450円です。

農家のマーマレード

正規品が上の方に合って下にスクロールすると半額のがあります。みかんやイチジクもあります。みかんは果物としてよく食べるし、レモンのマーマレードが好きなのです。

 

山口県の大島にもおいしいマーマレード屋さんがあるので旅行で行ってみたいです。