半日ダイエットを実行する、来春が楽しみ ♪

スポンサーリンク

f:id:cy03:20181005182728j:plain

花粉アレルギー対策に半日断食

これは、自分のための覚書であり、覚悟。

 探し物をしていてふと目に入ってきた半日ダイエット。

よくきくことなので新発見ではないけれど、今のわたしにピンときたので。

 

甲田 光雄氏の奇跡が起こる半日断食

奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)

参考にしたのは、甲田 光雄氏の本だけど、この提案は他の医師もみかける。

 

夕方6時に晩御飯。

朝抜き、たまに飲みものだけとか果物だけとかもある。

昼ごはんは12時くらい。

つまり、18時間食べない時間がある。

生水はこまめに飲む(ミネラルウォーター)

お茶はいちばんおすすめは、柿の葉茶だそう。

主食はいろいろしていたのを絞った。

パンはやめた。

 

主食のご飯は基本5分搗きの無農薬無肥料、植物堆肥のみのササニシキ。

有機肥料は家畜の糞を使うので嫌いだし、人がきたないと思うものは土にとっても汚いし、畑はゴミ捨て場ではない、という考え方が好きなのと、とにかく虫が苦手だから。

または玄米もち。パンのかわり、すぐ食べられて便利だから。

 

5分搗きや玄米は、無意識に少食になるし、お腹が空きにくい。

GI値も白米や白いお餅に比べて低く、栄養価も高いから。

おいしい。

おかずもお味噌汁も無意識に薄味になる。

お菓子を食べることがとても少なくなる。

今まで以上にテレビで見る料理が毒々しく見えてくる。

 

普通のお米は2kg、1000円くらい。

無農薬で有機栽培(家畜の糞使用)は、2kgで2000円くらい。

無農薬、無肥料、植物堆肥のみは、2kgで3000円くらいです。

 

※3倍もするお米って高過ぎ!と思われるのですが、一カ月のお米は私の場合、2キロ以内なので3000円ですから一カ月のうちのお米代が、毎月の食費のうち、3000円って多くないですよね?

ごはんを5分搗きにすることで、お菓子を食べたいというのも少なくなりました。

副食もあっさりになるので調味料も少なくなるし、結果として食費は多くはなりません。

 

 

今年の春、花粉アレルギー症状がでて、顔や首の皮膚が荒れカブレたりしたからこれを治したくて。3月後半から5月までも3カ月程。これはかなり嫌だった。

中学生から花粉アレルギー症状はあったけれど、鼻水とかは特になしあまり困らなかったし、顔も普通でアトピー症状もほぼなかったし、春の花粉も問題なかったのに。

 

ただ、50歳過ぎて少々夜だけ鼻づまりを感じていた。

近年は少々改善された感もあった、理由はわからず。

 

今年カブレたら来年もでるよ、と経験者に言われたのが気になって。

二度と経験したくないので。

 

 

半日断食のまとめ

昼ごはんは、12時。晩御飯は6時、水はこまめに飲む。

お茶は柿の葉茶を主なるお茶にする。

たまにはコーヒーも紅茶もあり。

真新しいことは、緑茶は基本飲まないで柿の葉茶にすること。

 

朝抜きって定年退職者や主婦にはできるけれど、子供や体を使う職業に人には向かない気がするけれど。

働いていた時は、デスクワークだったし、夜が遅いから晩御飯が9時や10時は普通だったから朝抜きも多かったけれど。半日ダイエットにはなっていなかった。

 

わたしはある程度気をつけているので何か新しいことをしても、明らかな効果を見ることが少なかったけれど、こんどは効果があれば一目瞭然なので楽しみ ♪

困った問題もちょっと楽しみに変わる…