毎日、半日断食のその後

スポンサーリンク

f:id:cy03:20181016183712j:plain

 朝抜きはお腹すくけれどクリアできる

しかし、今は寒くなりかけなので、朝起きて飲む水は冷える。

すごく冷える。これは問題。冷たいモノって体がほんとに冷える。

 

温かいお湯か柿の葉茶にしようかと思う。

今のところ、ご飯をナチュラルハーモニーの5分搗きにして昼と夜。

生水を気をつけて飲む意外に特別なことはしていない。

 

半日ダイエットの教えでは、たくさん飲んでもいいのは、生水と柿の葉茶だけだそう。

どの柿の葉茶がいいのかわからないけれど、一番安くて無農薬なのでこれを試してみる。

 

柿の葉茶 3g×50個 ティーバッグ 焙煎 四国 かきの葉茶 国産

 

 

朝起きてすぐトイレにいくことが多くなった。朝ご飯食べるからトイレに行きたくなると思っている人は案外多いけれど実態はそうではないのだそう。

朝抜きが便秘につながるのでは?は問題なかった。

 

1日2食、朝抜きを推奨する医師は、午前中は排泄の時間だから固形物は食べない方がいいというけれど、そうかな?とずっと疑問だったけれど。正しかった。

 

医師によっては、朝は人参ジュースをすすめている場合もある。

人参ジュースは、生搾りでりんごやレモンが入っている。ジューサーでもミキサーでもいいという。しかし、ミキサーだと水分ないとできないから水か豆乳を入れることになる。

ただ、市販の濃縮還元はダメ。添加物はいっているし。素材を絞ってつめたままの無添加にかぎること。

 

自分ではめんどうなので市販の果汁100%であって、濃縮還元でないモノを探して買う。スーパーでもネットでも買える。

これでなければと思える、人参ジュースって今のところ出会えない。やはり、新鮮な生人参とリンゴ、レモンでつくるのが一番おいしいと思うけれどめんどうくさい。

 

生の野菜ジュースはいいと思うので、お昼の食事の支度中に飲んで、15分から30分後におひるごはんとすることもある。

 

半日断食のまとめ

朝起きた時はお腹がすいているけれど、がまんしていたら過ぎて行く。

お昼はおいしい。12時から1時の間。

 

晩御飯の18時はお腹空かない。

でも今食べないと明日12時にも食べられないので迷う。食べると食べられる。

ここがちょっと迷う時間帯。

食べないと、21時ごろお腹すくし。この時間に食べると寝る時間が近過ぎるし。

 

なので、あまりお腹空いていないけど18時から19時に間に食べることが多い。

食後は、豆乳50ml程に、甘酒を入れて食べる感じで飲む。甘酒は無添加で砂糖なし、米麹のみで作られたもの。