絢子さまのご結婚とお印の葛

絢子さまのご結婚

絢子さまのご結婚はいろいろな意味で、ほんとにすばらしいことだと思います。

こんなに全ての人が讃えているカップルもめずらしいし、お二人ともうれしそうな感じが素敵です。

 

お顔もドレスを着られたスタイルもややふっくらされていて、若い人の健康な美しさってこれがナチュラルな美しさ!と思います。

ミス、モデル、女優さんはやせ過ぎだと思います。

 

絢子さまのお印は秋の七草の葛

その絢子さまのお印が葛だったのは意外でした。

秋の七草の葛です。

 

だから引き出物の図柄に葛が描かれているのですね。

 

f:id:cy03:20181031151704j:plain

 

夏の終わりから秋にかけて咲くのですが、秋の七草の中では早く咲くお花です。

今でも少しはお花も見られると思います。

葛は山から畑のそば、田舎の住宅地の道端、都会でも住宅地の道には結構あります。日本中葛は増えまくりです。他の草を圧倒して増えています。

しかし葉が多いので案外お花は見たことない人も多いようです。

 

葛の根は葛粉、ツルはカゴ、若芽とお花は天ぷらでおいしい!

ツルはカゴに編まれたり、根っこは高級素材である、葛粉になります。

しかし、ほんとにこの葛でつくられる葛は少ないのです。

根っこを収穫することが大変ですよね?

生えているのは掘り起こせないような道の壁や河原とか山とかですから。

 

f:id:cy03:20181031152118j:plain

 

根も食材ですし、葉も、私の田舎ではサルトリイバラの葉が少ない時、柏餅の葉の代用に使うこともありました。

つるっとしていないのではがれにくくあまり柏餅には適してはいませんでしたが。

ということは、お花も天ぷらで食べられそうです。

 

春にはベージュがかった先端の芽の方の葉も天ぷらでおいしいので、お花もおいしいのでは?と思います。

葛のお花もてんぷらで食べて見たくなりました。

 

そう思って調べて見ると食べられるようです。

葛の花の食べ方はサッと茹でて和えもの、天ぷら、またその他にも、塩ゆでして葛の花ご飯を作ったりで食べられてきたそうです。

 

漢方薬では葛根湯で有名

漢方薬としては、葛根湯として知られていますね?

葛根湯は風邪薬としても飲まれています。

葛はこんなにも使い道が多いのに日本中、そこらじゅうにあふれています。

もっとたくさん利用されてほしいものです。

 

まずは、葛粉は全て葛でつくられてはどうでしょう?

わたしがすぐできることは、若芽の天ぷらと秋のお花のてんぷらです。