腸をキレイにするために『乳酸菌革命』飲む!

 

f:id:cy03:20180523115754j:plain

アレルギー体質を治せなくても軽減したい! 

今年はじめて花粉症皮膚炎になりました。子供時代はスギ花粉が飛びかい、公害といわれるハンの木の多い地域で育ち中学生でアレルギー症でした。

しかしその時は理由がわからず、20歳過ぎて病院にも行きましたがアレルギー症とかが認識されていない時代で薬をもらっても変わらないのでその後あきらめていました。

 

後になって一般的に花粉症とかアレルギーとかが認識される時代になったのです。その後は多少困ることはあっても年々軽くなっている感もあったのですが、もっと悪くなったのが鼻づまりでした。

アレルギー性慢性鼻炎だと思うのです。

冬の夜の乾燥した場所で特に感じました。しかし日常生活で特に困ることはないし、春の花粉には特に反応はしませんでした。

 花粉症皮膚炎を治したい!

それなのに今年の春は最悪です。外出すると顔や首が痒くなるのです。指の腹も洗剤荒れしやすいのです。これは皮膚が弱くなっているのかも知れません。

アレルギー症も原因の一つは腸内環境だと言われますし、腸内環境は健康の基本でもあるので何か対策をと考えました。

『乳酸菌革命』で腸をキレイにすることを試す!

腸内環境をよくするサプリはないかな?薬は飲みたくないし、つけたくもないのでと探していたらあったのが乳酸菌革命です。

 腸内環境は、健康、ダイエット 、便秘 とも基本的に関係がありますから。

 乳酸菌革命は、主役級の乳酸菌16種類配合されています。

『乳酸菌革命』は、ビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌など主役級の乳酸菌が16種類も配合され、しかも1日に摂れる乳酸菌は1,000億個、だそうです。

乳酸菌革命は、乳酸菌生産物質含有食品

原材料は、乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、乳酸菌末(EC-12)、有胞子性乳酸菌、乾燥生菌末(ガセリ菌)、ラブレ菌、HPMC。

(HPMCは植物性の天然ポリマーを原料に作られた安全性の高い成分の食品添加物)

”菌活”に乳酸菌革命がいい理由とは?

乳酸菌革命は、その良い菌(乳酸菌)を16種類・1日(2粒)で1000億個(ヨーグルト10個分)を摂ることができます。

乳酸菌革命の特徴は、

  • コンビニにあるヨーグルトコーナーの乳酸菌が1粒に凝集したようなイメージ
  • ヨーグルト10個分の乳酸菌で、1日(2粒)で1000億個
  • 腸までしっかり届く→胃酸に負けない耐酸性カプセルや有胞子性乳酸菌
  • 今年話題の”玉ねぎヨーグルト”と同じ成分も入ってる
  • 今年はTVで大注目!乳酸菌のエサとなる食物繊維とオリゴ糖

 『乳酸菌革命』には乳酸菌が16種類も含まれていて、種類が多い方がいいのは菌によって働きが違うし、人によって合う菌が違うからなんです。

 ホンマでっかでも『ラクトバチルスヘルベティカス』

乳酸菌革命に含まれる成分の、ラクトバチルスヘルベティカスには、生体機能を高める効果があり、皮膚の保湿効果・メラニン生成抑制効果があることも認められています。

 癌の細胞をからめとったり、生体リズムを調節、睡眠の質を向上、疲れにくくなったり、高血圧の抑制、ストレスが軽減、免疫力が上がり風邪をひきにくくなったり、記憶力が向上、シミができにくくなったりなど、さまざまな効果があるとのこと。

 

今話題の玉ねぎヨーグルトの魅力は、ヨーグルトの”ビフィズス菌"と玉ねぎに含まれる”イヌリン"と言われています。

乳酸菌革命には、そのビフィズス菌、イヌリンを配合しています。乳酸菌革命は、それ以外の乳酸菌もたくさん入っているため、玉ねぎヨーグルト以上の効果が期待できて、しかも手軽なです。

心筋梗塞や脳梗塞は便秘症も原因とのこと

たけしの家庭の医学では、心筋梗塞や脳梗塞にもその発症リスクがあると注目されるのが便秘症だそう。腸にたまった便による毒素が血管を傷つけ病の発症につながるとか。

アメリカの医学雑誌に掲載された論文でも、脳梗塞・心筋梗塞などによる死亡率は便秘有りの人が約2倍と報告されている。

最新の研究で便秘解消に効果が期待される食べ物が判明した。町の人の便秘対策は”食物繊維”の多い食べ物や発酵食品。

NHKのごごナマ 腸がチョー元気!発酵SPでも!

いくら良い菌がたくさんあってもエネルギーになるエサがないといけない。
それがエサになるのが食物繊維とオリゴ糖。

乳酸菌革命には、乳酸菌生産物質、乳酸菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖も含むので腸キレイに効果がありそうなのでまず、3カ月は飲んでみます。

くわしくは⇒乳酸菌革命

合わせて食事でも発酵食品や繊維の多いものを摂って、腸をキレイにしたいです。便秘症でないからといって腸がキレイとはかぎらないですから。